Posts Tagged ‘水耕栽培’

【レタス】にょきにょき – 8日目

月曜日, 8月 29th, 2011

播種二週目ということで、直射日光の当たらない一般屋内から、反射光の時々当たる栽培室床に移動しました。

今回レタスは極小ハイドロボールの培地に直播き、発芽後5日目に

・スポンジ培地(素)
・スポンジ培地(覆)
・ハイドロボール(極小)
・ハイドロボール(大)

の4つの環境に振り分けてありますです。

(続きを読む…)

【白菜2】おっさん衰弱気味 – 23日目

水曜日, 8月 24th, 2011

こんにちわ。

光合成細菌による青藻の抑制は、こういった育苗環境では意味喪失という結論に至りちょっぴり肩を落とすおっさんです。

アルミシートによる培地遮光も、苗を通す小さな穴から藻が繁殖するので効果なし。

(続きを読む…)

【白菜】やったった – 99日目

金曜日, 8月 19th, 2011

暑さで昼の白菜はくたーっとくたばってますが、更に灼熱汗だくになりながら悪あがいてみたであります( ̄^ ̄ゞ

採光面積は窓枠で固定されているので総光量は変わりませんが、床や壁を日焼けさせるだけの”無駄光”を少しでも有効利用しようとゆう涙ぐましい努力。

ホントはロスの一番小さいミラー・シール使いたかったんですが、部屋丸ごととなると高くて買えなかったw

(続きを読む…)

【細菌培養】対青藻試験4日目 – 13日目

火曜日, 8月 16th, 2011

まっ更なスポンジ培地を光合成細菌培養液に浸し、そこに播種したケースでは、1つだけ発芽しかかるも力尽き、残りの3つは微動だにしないご様子。

されど青藻の発生は今のところ確認できておらず。

既に青藻ワールドと化していたケースの結果はご覧のとおり3勝1敗。

3勝の内2つは芽が枯れ、残りの一つはなんか黒く腐ってきちゃってますです。

これはなんというか惨敗ってやつじゃ無いでしょうか?

(続きを読む…)

【細菌培養】青藻対策 – 9日目

金曜日, 8月 12th, 2011

クリーンなイメージのある水耕栽培の中で、もっともアレな部分が青藻の発生。

個人ブログの水耕野菜の写真を見ると、これでもかというくらいにびっしり青藻が繁殖しているものも少なくないし、専門農家のハウス水耕においても同様の状況が多々見受けられる。

(続きを読む…)

【白菜】SA処方 – 91日目

木曜日, 8月 11th, 2011

播種91日目、すでに本来の生育期間をオーバーしてしまっている日照不足の白菜の皆さん。

現在の環境をまとめてみます。

(続きを読む…)

【細菌培養】科学的 – 06日目

火曜日, 8月 9th, 2011

夕べ仕込んだポリタンク、朝起きたらパツンパツンに膨らんでいた。

この分なら一週間も置いておけば、いい感じに安定してくれるんではなかろうか?( ̄ー ̄)ニヤリ

んでもって今朝のおっさんのココロにモヤモヤと浮かんでいるキーワードは『科学的』

例えば電子タバコで多くの人がタバコをヤメたという事実があるにせよ「電子タバコが禁煙に効果があるというような話には科学的根拠がない」という表現が成立する。

電子タバコでタバコ辞めちゃった人にとっては「バカじゃね?」の一言に尽きるお話だが、科学的とはそういうものなわけです。

んでもっておっさんが興味を持ち、いそいそと培養に手を染めつつ連日関連文章を読み漁っている『光合成細菌と乳酸菌』についても、この科学的根拠ってやつを巡って意見対立が随所に見られる。

えーと、今日の話は結構長くなるっす。

(続きを読む…)

【細菌培養】発泡乳酸菌? – 05日目

月曜日, 8月 8th, 2011

えー昨晩、にわかにムラムラっと来まして、最初に作った研ぎ汁培養モノ500ccと、EM系ブレンド2リットル、白菜のSチャンネルにブッこんでしまいました(*/∇\*)キャー

んでもって昨晩新たに仕込んだコヌカ培養な乳酸菌液(の、つもり)。

今回は直射日光は当たらず、室温だけはこの時間でも34℃というデンジャーな部屋に放置しといてみました。

(続きを読む…)

【細菌培養】おやつだよ〜 – 03日目

土曜日, 8月 6th, 2011

一日留守にして帰ってきたら、すっかり泡が出なくなっていました。

特に刺激臭もないし・・・なんとも状況が判断つかず。

とりあえず黒砂糖をヒトカケラ投入してもう一日放置の方向で。

赤い種菌もポチッたので、恐らく最低でも乳酸菌あたりは育っているだろうこやつと混ぜ混ぜする方向で考えてます。

(続きを読む…)

【細菌培養】せんせい、わかりませんっ!- 02日目

金曜日, 8月 5th, 2011

物凄い勢いで成長を続けるファーマー見習いのおっさん、たぶん人類創世から弥生時代くらいまでは進化できたんじゃないかと思うんですが、それでもわからないことばかり。

親切にしてくれる農家のおばちゃんおねいさん方が色々と「〇〇作りの達人」なる人物と引きあわせてくれたりするんですが、なんていうかアプローチが違いすぎて、そもそも質問自体を理解して貰えないことが少なくなく・・・気まずい(汗

それはさておき細菌培養チャレンジ2日目。

(続きを読む…)