色々やってます

ご無沙汰です。

ちょっと気を抜いたらあっという間に10日経ってしまいました。

ピークは12日の農協展示だったんですが、まだまだ忙しい日々が続きます。

まぁ暇でも忙しくてもマシンの前でキー打ってるだけなので、はたから見たら変わらないわけですが、ベルトの穴が一個小さくなるくらいな忙しさっす。

それにつけても水耕ブーム、凄いですね。

電子タバコの時も背後から迫り来る社会の波をヒシヒシと感じながら突っ走っていたわけですが、今回はアレ以上に波が大きい。

例えば種。

水耕のことがちょっと解ってくると、新規参入の事業計画で最初に扱うべき銘柄はコレ!的に浮かぶものは限られてくるわけですが、ものの見事にその銘柄だけが市場からサックリと消えている。

同じ品種で似たような見栄えの銘柄はたんまり出回ってるのに、おおもとの種苗メーカーから小売店への出荷が2ヶ月遅れ。

みんなおんなし答えに行き着いたんだねぇとか思いつつも、農家の皆さんに勧める立場としては市場の裏をかけるカードを用意しておかないといけなくなりますねぇ。

難題だなぁ・・・。

既に答えが出たものしか信じない人達に、事前の危機を知らせる方法はあるんでそうか?

コツコツと積み上げたもので信じてもらうしか無いんだろうけど、そんなんたぶん間に合わなくなる予感。

気持よく食べられる野菜の供給と、農家の支援はやっぱ切り離して考えるべきだったんだろうかとかちょっと思いつつ。

四則演算の通用する世界にちょっぴり帰りたくなったりするおっさんであります。

がんばろ。