色々と賑やかになって来ました

こんばんわ。

トマトの支柱をちょっと変えてみたりしつつレタスの生長を待ちわびるおっさんです。

つーかちょーいそがし。

色々とやる事だらけでなかなか腰を落ち着けて水耕農業PRのドキュメントに向き合えません。

そんなおっさんの様子を偵察しておこうと、今日は昔の同級生たちがなんだかんだで10人くらい集まっちゃって、そりゃあもぅガラの悪いこと悪いことwww

そうして発根プール用にみんながポリタンクに穴あけをしてくれました。

んでもって発根プールに移すにはまだ一週間〜10日は早いんですが、周囲の期待に押し切られ、プラグトレーからレタスの皆さんを大移動。

マイペースなおっさんと野菜の都合を余所に、周囲の人達が様々なカタチで動き始めているようで、ワークショップのオープンもまだなのに、来月には農協さんに呼ばれてどっかで農家の皆さん向けに講習会的な何かをすることになったみたいです。

ありがたいことです。

まぁ何をもってオープンなのかと言われればそれはそれで本人も良くわかっていないんですが、おっさんの手の届く届かないに関わらず、気持よく食べられる食材の流通が本旨ですから、急速に加速する周辺環境に流されず、自分の立ち位置をよくよく確認しながら過ごさないとダメだなとか思いつつ。