Hint !!!

もう少し黙ってようかとも思ったんですが誰も気付いてくれないみたいで・・・おっさん我慢出来ないたちなので(汗

You need to a flashplayer enabled browser to view this YouTube video

※iPhoneからご覧の方はこちらのリンクでどうぞ>>YouTube
※iPhoneからだと数日しないと見えないみたいです。

左から
・Manual901 AC Charger Adapter(空気穴加工)
・DSE901アトマイザー
・KR808D-1カトマイザー
・LTカトマイザー

901なオスネジはLTなオスネジよりちびっとだけネジ山がデカく、かつ短いのです。
なのでMOD CASEにそのまま901アトマイザーやKR808D-1カトマイザーをくっつけようとしてもメスの深さが足りなくて固定出来ません。

ところが”Manual901 AC Charger Adapter”のメス側は何故かLTカトマと同じ深さ・・・
ピッチが違うのでガッツリ固定出来るわけでは無いですし、LT側の口金個体差はいわずもがななので保障動作とはいきませんが、実際はご覧の通り。
(空気穴加工が施してあるアダプタなら905でKR808D-1カトマも使えるはず。)

901アトマは401や510よりもHVに適してますし、どんなもんか試してみたかったMOD CASEフリークの皆さんが飛びつくかと思ったんですが、意外に知られてない事だったんでしょうか?反応はいまいち。

残念ながらこのアダプタに901アトマを接続した状態だとr.1.3.xでもギリギリ収納できないため、そのうちMODCASE to 901なアダプターも作らないといけないかもですね。
でもto 901やりたいくらいな人ならLTカトマとCharger Adapterでさっさっと自作してしまいそうですよね。

このところ腰が痛くてモノづくりエナジーが沸いて来ません><)。

Tags: , ,