KINGDOMキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

KIGDOM&RED BOX長かった・・・マジ長かった・・・
ようやっと真っ当な仕様で帰ってきました(´Д⊂グスン

RED BOXも一緒ですがおっさんのココロはKINGDOMでいっぱいであります。

抵抗値・グラスファイバー・綿の設置位置、マウスピースの逆流防止用インナー。
この程度の事に一体何回リテイクしたことか。
送料だけでもアホのようにかかりましたです。

コイル巻きの力加減だけは指定通りとは行かずまばらになっているようですが及第点。

KINGDOM - 綿式カトマイザーおっさんが手がけるクラシカルな綿式カトマイザーとしては恐らく最後になるのでは無いかと思われる最終形態贅沢仕様でございまふ。

(ΦωΦ)フフフ…

綿式としては限界と思われる火力とサイズなので、BLUE BOXやRED BOXのように何も考えずにいきなり使いこなせるブツではあられません。

注意事項は以下二点。

1.初回使用時には最低でも2mlは注入し、綿全体にリキッドを馴染ませます。
※場合によっては爪楊枝などでグニグニして下さい。
※浸透させずにダバダバ注ぐだけでは真ん中の空気穴からダダ漏れます。

2.綿がこなれて均一的なリキッド保持が確保されるてくるまでの数時間は、コマメなリキッドチャージで大切に育てましょう。

KINGDOM容量が巨大とはいえCE2のように最後の一滴まで使いきれるわけでなし。
例えるならガソリン車の予備タンク。
もうダメかな?と思っても、逆さにすれば暫く使える、その程度。

煙量はBLUE BOXと同レベル。
それでいて値段は2.7倍。

コスパ至上で考えるなら迷うこと無くRED BOXを選ぶべき。

それらを踏まえた上で『4日で捨てても一日100円じゃん?』と思えるカトマ好きの皆様には、ちょーおすすめっす。

そなわけで今まさに「プレゼント企画とか考えが甘かった><)。」と後悔しつつアホのような数の袋詰め任務を若旦那が遂行中wwwww
今日の最終便までに間に合ったら、店頭にも掲載されると思いますです。

ちなみにKINGDOMとRED BOXは業者さん向けのwhole saleと、更に突っ込んだ卸提携なんかの品目にもあがるらしいので、近所のお店で買えるようになったりするのかも?

何はともあれ、まっとうなブツが届いてえがった。

Tags: ,