もう”BlueGig”とは言わせない!

eGo専用高級カトマイザー -KINGDOM-あざーす。
そんなわけでKINGDOM、量産モデル・フラゲっす。

“BlueGig”だったロゴもちゃんと”BlueCig”になってます。

感無量wwwww

さて、それでは限界ギリギリ、ピーキーなKINGDOM、青箱や赤箱と同じ感覚で使い始めると一瞬で400えんがおシャカになってしまいかねないので、幾つかポイントおば。

まずは初回のリキッドチャージ。
綿保持式のクラシカルなカトマイザーとしては最大級の容量なため、上から見た目だけでリキッド・チャージしても、全体にしっかり浸透していない事が殆ど。
そのままで通電させたらいきなり焦げますです。

You need to a flashplayer enabled browser to view this YouTube video

※iPhone・携帯の方はこちらから

リキッドをチャージしたら動画の要領で、綿をグニグニして、強制的に浸透させてから使用するっす。

そしてふたつめ。

タンク的容量は巨大ですが、加熱部位は赤箱などと同じく吸口側のクビレのあたり、ここでLRな高出力が一気にきますので、ある程度綿がこなれ、電熱コイルのまわりにも若干のリキッド焦げが付着して安定するまでは、こまめなリキチャか時折吸口を下にしてカトマイザー下部に保持されているリキッドを加熱部位にまわしてやる必要があります。

使い始めに手がかかる子ですが、使いこなせるとこんな感じに・・・
※半日ほどで安定

You need to a flashplayer enabled browser to view this YouTube video

※iPhone・携帯の方はこちらから

モデルがキモくてすません(滝汗

KINGDOM素で使えこなせるブツでは無い上にお値段も一個400えんという高級品。

2ピース至上主義だけど、カトマはちょっと安っぽいところが微妙・・・と常々思っていた全国20人くらいのカトマ・ファンの同志な皆様に、おっさんプロデュースでお送りしてみます。

おっさんご満悦〜
お好きな方、どうぞw

Tags: