月日が経つのは早いもので・・・

SMOOREアトマイザー(M801)とTinyアトマイザーすんまそん、気付けばもう10日も書いてなかったっす(汗

特に意識していたわけでは無いと思うんですが、書くごとに曲解湾曲明後日の方向に誇張していぢめらるの生活にちょっぴり疲れているのかも知れませんGIF_ANIME


それはさておき、ちょー久々のBCM401アトマっす。

そして再び取引することがあるとはおっさん自身予想だにしなかったSMOOREさんのM801のアトマっす。

801といえば本来DSE801系統のあのでっかいやつなワケですが、SMOOREさんのM801はなんていうか時代の流れに負けて401も510バッテリー対応にしてみました ( ̄^ ̄ゞ 的なアレでございます。

情報くれたコミュの方、ありがちょー!

M801とBCM401最近DSE801なカートも扱っている関係で、M801とか書いても余計に混乱しそうなので『SMOOREアトマイザー』という商品名で登録してみました。

用途的にはTinyアトマと変わらないですが、並べてみるとTinyのがちとデカい。
そしてSMOOREアトマイザーの方は伝統のファイバー無し磁器製コイル芯で向うが見えます。



M801ATM上から見るとこんな感じ。

ヘッドに関してもこのところの低迷のおかげか、全盛期の丁寧さが戻っていますね。

「売れ始めると雑になる」中国ルールはほんと頭の痛い問題です。
お味の方は普通にM401・・・。
っていうかBCMも510規格にしたいのになかなかOK貰えません。

Tinyで電子タバコと出会った最近の方にこそ、歴史の1ページとして是非触っておいて欲しい2品です。

Tags: , ,