eGo OEM版

eGo OEM版昨日、eGoのOEM版が入荷しました。

が、しかし。
このロゴ、実は・・・指定と印刷位置がチッガーゥ><)。

eGoLabel2ndほんとはこの位置。

ちゃんと位置指定の絵まで送ったのに・・・
指定通りの位置ならどんな持ち方でも周囲にLOGOの存在をアピールできるイヤラシイ作戦だったのに。
これだと親指と人差し指の「二本摘み派」以外ではロゴが半分隠れちゃいます。

とりあえず大量に作っちゃったのでこの位置がデフォという事で押し切るしかあるまいて(`▼ω▼´)。

eGoサイズeGoのスペックに関しては今更語るべくも無く、ただし、サイズに関しては多分に想像と実際が違っていそうなので、ブルシグ・ユーザーの皆さんが一番大きさを掴み易い比較対象と並べてみました。

夜なので光量足りてないですね(汗
あくまでもサイズ比較ってことで、お手元のF3リキッド・ボトルをニギニギしながら想像してみて下さいませ。


eGoの箱ちなみに昼間見ると、化粧箱も結婚式の引き出物バリに無駄に光ります。

どうも中国ルールでは『OEM=LOGO入り』という解釈らしく、接写レンズで拡大しないと読めないような細かなとこまでしっかり印字されてます。

IMG_0663ロゴが入ってる以外は普通にJOYEなeGoです。

IMG_0664ぱっと見シルバーの方が目を惹くわけですが、ラバー素材にGOLDロゴというのもジワジワと来るものがあり、なんとも悩ましいところ。

唯一確定事項としては、シルバーはアトマカバー付けないと損ですね。
ゆえに、カトマ派の黒にアトマ派の銀というあたりに落ち着くのかな?

アトマについては先行入荷分同様に普通のJOYEなアトマ、すなわち510のレギュラーです。
おっさんの趣味的にはDRYのがいいっす。

なんとなく、510 to 401なアダプタの入荷が待ち遠しいですね。

Tags: ,